FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prayforjapan.blog79.fc2.com/tb.php/56-7fac192a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

放射能汚染の除染のやり方

表面汚染が確認された場合に除染は有効な手段でありますが、
手技を誤れば内部被ばくを招くこともあります。

除染は、シャワーや拭き取りで充分です。
シャワーで行う場合であっても、目・鼻・口・耳等に流水が入らないよう、
頭部や顔面はできるだけ拭き取りで実施した方が良いでしょう。


創傷部の汚染:医師による洗浄やデブリードマン等を、他部位の除染より優先的に実施する。

頭髪および頭部皮膚:湿らせた布やウエットティッシュ等で、毛先の方向へ拭き取る。

目:生理食塩水や水道水用い、除染する方を下に向け、受け皿を用意して洗浄し、その後ペーパータオル等で拭き取る。

鼻:鼻をかませて、その後湿った綿棒で拭き取る。

口:ウエットティッシュや湿らせた綿棒等で口角部を拭き取り、その後うがいをする。

耳:表面を拭き取り、湿った綿棒で耳の穴を拭き取る。

皮膚:シャワーや中性洗剤をつけた布での拭き取りを行い、除染が不十分な場合はスポンジ等を使ってみると良いが、肌に荒れや傷を作らないよう強くこすらないこと。なお、このスポンジ等は再利用してはなりません。


汚染部位を拡大させないよう、非汚染部へ向かう方向へ拭き取りはしないようにする。

服は洗濯すれば着用できますが、他の衣類と一緒に洗濯をしないようにする。


参照:日本放射線技術学会放射線防護分科会


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prayforjapan.blog79.fc2.com/tb.php/56-7fac192a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



Appendix

ランキングの応援お願いします

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
人気ブログランキングへ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。